検索
  • Yusuke Tatsuta

2020ミス・ワールドジャパン石川大会




2020年もミス・ワールドジャパンが無事に終了しました。


今年もミス・ワールド公認トレーナーとしてスポーツ審査を担当させて頂きました。


今年もみんなとってもとってもきれいでした。


ファイナルのステージでは琴の生演奏やドレスや着物、会場の演出に至るまで全てが洗練されていました。


この日のためにいろんな調整と勉強をしてきた彼女たちもようやく本日の大舞台を迎えました。


若くて未来ある彼女たちにほんの少しでも関われたことを光栄に思います。


ファイナリストの皆さん、大会関係者の皆さん、本当にお疲れ様でした。


スポーツ審査をトップ通過したグランプリの山口佳南さん、準グランプリの北陸アイドル部キャプテンゆかり姫、おめでとう!


特にゆかり姫はうちのジムで最もトレーニングを積んできた猛者。


準グランプリと文化賞のダブル受賞でした。石川大会では初の快挙。


彼女は真剣にアイドル活動を頑張っていて、こちらもそのひたむきな姿勢や行動力に心動かされるものがあります。


そんな彼女の立ち振舞いやしなやかなウォーキング、とてもきれいで感動的でした。


全国大会でも、らしさ全開で頑張ってくれることでしょう。


また一緒にトレーニングしよう。ゆかり姫。


46回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

LIFE STORYトレーナーのSTORYする No.2「呼吸」

秋をたのしんでますか? この「トレーナーのSTORYする」ですが、今回は前回の「呼吸」について引き続きSTORYさせていただきます。※「STORYする」とはここでは物語る、語る、話す、といった意味でございます。 私たちひとは食事をせずに水だけで数日は生きられますが、 呼吸を止めてしまうと、酸素をカラダに摂りこめなくなり、数分の内にカラダをに動まともすことが出来なくなります。 そのため命を守る(生命

LIFE STORYのトレーナーのSTORYする No.1「呼吸」

食欲の秋、読書の秋、運動の秋、いろいろありますが、皆さんは秋をどのように楽しんでますか? どれも楽しみたいですよね! 私は食欲の秋を楽しんで、その食べたものをエネルギーに変えて運動も楽しんでいます! もちろん読書も楽しみます! 皆さんも秋を満喫してくださいね! 今回から始まりました「トレーナーのSTORYする」ですが、今回は「呼吸」についてSTORYをさせていただいております。 ※「STORYする